錦糸の滝

春の陽気の広がった雷電海岸は諦めて錦糸の滝

予想以上にしっかりしていて、

爽快に登ってきました。

気温の高くなる前に下降して今日は終了

シーズン残すところわずかですが、

時間を惜しんで登らないと〜!

自然のつくりだす薄氷の芸術美

心に響きました。

待望

待望の降雪!!!

微笑み

Group Father of French もあっという間に最終日

最後の日って思い出に残る大切な日

フライト時間の関係で2本

一本目は予想も外れて、というか予想通りに、

ガリガリ君 みんなの顔もガリガリ 俺もカリカリ

ここは開き直って、一発勝負

雪の女神様に微笑みが美しかった。

支笏湖と恵庭岳がかなり綺麗だった。そして

みんな笑顔で帰国。ありがとうございました〜



羊蹄山

あっという間に春の天気サイクル 

実はこういう時の羊蹄山は結構大変な時がある 

今日がその日 こういうときは、、、 

自分のグループの登るペースと滑るタイミング

それをうまく合わせていくといいですね。

同じルートを登っていた外国人グループのガイドさん

「とってもかわいそうだった。」って、私のお客さんがいってたよ。

ゲレンデだけにしといたほうがいいよ。会社に

いい顔したって責任は君にあるんだよ、、、

ここはそんなに甘くない。

かくいう我々は、タイミングにも恵まれ

中間部は犠牲にしましたが、その分、上部と下部を存分に楽しめました。

いつも羊蹄山には感謝し続けています。

ありがとう~

もちろんお客さんにも、感謝しております。

なによりも無事でよかった、、、

俺だって、紙一重ってことは受けいれている。

春の空気

青空の広がった今日は余市岳へ

風の影響も見てとれるし、、、

南東面の巨大雪庇の付け根にも大きなクラック

上部の気温はまだまだ低いですが、春の空気

今日も良い雪が滑れて、皆大満足な一日!