今年最後のクライミング

すでに登り納めたはずでしたが、ガイドの性

少し諦めかけていたクライミングに、今年一年登っていて、少し光を見出すことができました。

一緒に登ってくれたクライマーのみんな、ありがとう〜